~統合医療とは~

 

近代西洋医学と相補(補完)・代替療法や伝統医学等とを組み合わせて行う療法であり、多種多様なものが存在します。

 

2012年度、厚生労働省の「統合医療の在り方に関する検討会」において、

「統合医療」を、「近代西洋医学を前提として、これに相補(補完)・代替療法や伝統医学等を組み合わせて更にQOL(生活の質)を向上させる医療であり、医師主導で行うものであって、場合により、多職種が協働して行うもの」と位置付けることとしています。

そして、WHOでは、「ヨガなどの伝統医療について、健康を保持し、更に心身の病気を予防、診断、改善、治療する事を目的としている。」とも定義しております。

 

私達ヨーガ療法士は、この統合医療の考えに賛同しております。

そして、いつでも、西洋医学の御医者様より、ご依頼があっても、出動出来る

準備をさせて頂いております。

どうぞ、ご相談下さい。

西洋医学 + ヨーガ療法 = 真の健康