~統合医療とは~

 

近代西洋医学と相補(補完)・代替療法や伝統医学等とを組み合わせて行う療法であり、多種多様なものが存在します。

 

2012年度、厚生労働省の「統合医療の在り方に関する検討会」において、

「統合医療」を、「近代西洋医学を前提として、これに相補(補完)・代替療法や伝統医学等を組み合わせて更にQOL(生活の質)を向上させる医療であり、医師主導で行うものであって、場合により、多職種が協働して行うもの」と位置付けることとしています。

★★★ヨーガ療法の必要性★★★

 

クライアントとのカウンセリングをしながら、クライアントの心の現状の見立てをし、クライアントに見合ったヨーガ療法実習(体操・呼吸法・瞑想法)を提供していくヨーガ療法は、

当に、近代西洋医学と組み合わせていきたい理想的な心身療法です。

是非、西洋医学の知識とそして、5000年もの古から伝わる、ヨーガの聖典に載っている、人間の心の扱い方を合わせて、この心が蝕まれる現代社会に広がる病気に立ち向かうお手伝いをさせて頂けたら幸いです。

ご連絡、御待ちしております